皆様如何お過ごしでしょうか。


私は最近、何事においてもシンプル回帰傾向が強まっています。
このブログも、お引越ししたことでアバター等の「ブログを作る」以外の機能がなくなりました。本当はあるのかもしれないけれど、PCやスマホで作業している分には目に入ってこないし通知も無いから、とても楽です。
あとは、洋服。少し前までデザイン的に凝ったものが好きだったのだけど、最近は、こだわりがあっても一見シンプルなものを好むようになりました。年齢かな。「魔法使えそうだね」とか「空飛べそうだね」とか言われるような服を着ていたので、それらにあまり手が伸びなくなって、着られる服がだんだん限られるようになって、困った。メンズ服を見ていると「これいい!」と思えるようなシンプルなものって色々あるのだけど、レディースはなかなかない。おすすめがあったら教えてください。
でも一番困っているのは、部屋を模様替えしたくなってしまっていること。大きいものが多いから、なかなか思うようには進まないだろうなあ。

「シンプル回帰」と書いておいて過去にシンプルを追い求める行動は度重なる断捨離くらいだと気付いたけれど、まあいいや。

シンプルなものって、身軽ですね。今まで余計なものをたくさん持っていたのかもしれない。非常食過多、のような。自己肯定感が薄く凡ゆる事柄に怯えている私にとって、非常食過多は、非常事態になる前に私自身を疲弊させていたのかもしれないと感じています。「シンプルライフ」なんて言葉は眩しいわ痒いわで使えませんが、素直さをちょっと増やせそうな気がします。まだまだ子どもな私です。

写真は、いとこの小学生に送った暑中お見舞いに描いた、渾身のジバニャン&アイカツあかりちゃん。