9月になったなあとぼんやり思っていたら、中旬になってしまいました。なんということだ。

先日、箱庭円舞曲『もっと美人だった』の顔合わせに参加しました。
風邪をひいてぐずぐずな上に緊張するわ人見知りやらでグダグダな私を、柔らかく受け止めてもらいました。基本的に嘘がつけないので、人狼は苦手です。演出の古川氏は「これからもちょいちょい人狼やります。」と言ってました。不安が増えました。
嗚呼、みんなの写真を撮れば良かったなあ。

魅力的な共演の方々を前に、心の中で平伏していた数時間。久しぶりに心が震えるという体験をしました。
どうか、どうかこの美しい方々を、観に来てくださいね。